忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/20 20:40 】 |
新国立劇場。

5/5,7,10本番のオペラ『軍人たち』ですが、昨日初めてキャストさんが本番衣装で登場。

めっちゃ怖いす。
こんなの幼少の頃に見たらトラウマ確実です。
が、演奏はすばらしいです。オケピ満杯の演奏者の方々。めちゃくちゃ狭そうで、楽譜も鬼のように難しいんですが、歌手の皆様共々、ものすごい集中力で演奏されています。
僕の出番は第2幕の20秒間のみ。この写真を撮った位置から演奏します。右隣15cmのところにはもう客席があって、これは自分史上最もお客さんに近い演奏になります。
僕らのバンダはジャズコンボなので、エレキギター、エレキベース、トランペットと一緒に横一列に並び、地下のリハ室にいる打楽器バンダとモニターを通してアンサンブルを取りながら、目視でマエストロの棒に合わせて演奏するという、シビれる状況でやっています。

明日はGP。自分の演奏している20秒間以外は舞台を眺めていられるので、僕も楽しみです。
PR
【2008/05/02 13:59 】 | 雑談 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<軍人たち初日終了。 | ホーム | 白タキが。。。>>
有り難いご意見
参考文献
私は、しっかり鑑賞したい時は事前に予習したいタイプの聴衆ですが、ツィンマーマン氏の「軍人たち」のCDは、残念ながら復習用みたいで、新国立劇場での演奏がツィンマーマン氏の作品との初対面でした。こちらのブログは、事前の予習の貴重な参考文献になりました。有り難うございました。
【2008/05/11 16:27】| | ケイ #92ca4cbe0c [ 編集 ]


CD
そうですね、軍人たちの場合、視覚的に訴えかけるものが大きいと思いますし、会場に設置されたスピーカーも重要な役割を果たしますから、CDは体感したそれを思い出す手段になり得るかも知れません。
【2008/05/12 21:36】| | nave #57501d63ac [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]